So-net無料ブログ作成
レジャー ブログトップ

梅雨におすすめ!大阪の「ホテル・ロッジ舞洲」で、紫陽花展が開催中!夜はライトアップもキレイ♪ [レジャー]


全国的に梅雨入りして、本格的な梅雨のお天気になってきましたね!

雨が降るとお出かけする場所も減ってしまう・・・と思いがちですが、

この時期に綺麗に咲く、「紫陽花」を見に行きませんか?


スポンサーリンク



昼間の紫陽花ももちろん綺麗なんですが、ライトアップをして、

夜も違った幻想的な紫陽花を見せてくれるところがあるんです!

大阪の舞洲にあるリゾート施設「ホテル・ロッジ舞洲」では、

紫陽花展が開催されており、1万1000坪の広さに、

約65種類1500株紫陽花が咲き誇っているんです☆

華やかなものへと品種改良された、

舞洲の「青い空」「青い海」をイメージした、

ブルーの紫陽花がたくさん咲いています。


普段よく見る、青や白、ピンク色の紫陽花とは違った、

繊細で淡い色、珍しいものがたくさんあるようです。

また、花の形も八重咲やガク咲きの八重など、様々とのこと。

新品種のあじさいばかりで、その名前を一風変わっているようです。

「おはよう」「ごきげんよう」

なんて名前の紫陽花があるんです!

いったい、どんな紫陽花か見てみたいですね☆


スポンサーリンク



「紫陽花展」入場無料となっています。

開催期間 → 5月27日(土)~7月5日(水)

開園時間 → 平日/9:00~17:00
       土日/9:00~19:00

また、夜は紫陽花のライトアップが見られます!

あじさいNight Walk」と題されたライトアップは、

音に合わせて、樹木の照明が変化するんです☆

自然の中を感じさせる環境音を流し、その音に合わせて

青色に光る照明が配置されています。

音と光で照らされた紫陽花なんて、とっても幻想的ですね!

開催期間 → 6月5日(木)~7月5日(水)

開催時間 → 18:30~24:00

レストランでは、あじさいNight Walk期間限定メニューも販売されています♪

自家製ローストビーフサンドウィッチや、ガーデンクレープ、

ブルーベリージュースと、オリジナルカクテルです☆

他にも、紫陽花フォトコンテストなど、いろいろなイベントが

催されていて、楽しそうですよ♪

紫陽花は今が見頃なので、お昼の紫陽花と、夜の紫陽花、

気になった方は両方見に行ってみてください☆


スポンサーリンク




大阪羽曳野市にある「河内ワイナリー」のワイナリー見学で、美味しいワインが試飲できます♪実は梅酒も美味しい☆ [レジャー]


スポンサーリンク



今年の初めに、大阪羽曳野市にある「河内ワイナリー」の

工場見学に行ってきました。

ワインやビールなどの工場見学って、試飲ができて美味しいし、

楽しいので、大好きです♪

ここで、河内ワインのお話を聞いてから、美味しい~ワインと梅酒と、

ぶどうジュースの試飲をしてきました☆


工場内にはものすごく大きな樽が並んでいて、ビックリしました!

ただ、工事中だったので、中をゆっくり見るということが

できなくて残念だったのですが、

もう工事は終わって綺麗になってるかな?と思います。

最初に、ワイナリーの、ワインや梅酒と樽が並んだ部屋で、

代表取締役専務の金銅真代さんという女性からお話を聞きました。

この方のお話が、すごく聞きやすくて面白かったです!

金銅さんは、河内ワイン三代目のご主日のもとへ嫁がれて、

専業主婦をされていたのですが、

ワイン館が完成して間もなくご主人が亡くなられて、

そこから経営者としてお仕事をされてきたのだそうです。

しかも、なんと、お酒が飲めない!!方だったんです。

それでも頑張って、ワインセラーの資格を取って、

話すことが苦手だったことも克服して、必死にやってこられたそうです。

人前で話すのが苦手だったなんて、まさかと思えるほど

茶目っ気があって、楽しい方でしたね。


スポンサーリンク



その後は、ワイン館の2階の「展示ホール」で

ワインの歴史やワインラベルや瓶、コルクの原料など

いろいろなものが飾られているところの見学をしました。

そして、試飲できるワインと梅酒、ぶどうジュースについて

ひとつひとつ説明をしていただいたあと、

お待ちかねの試飲です!!

赤と白のワイン、スパークリングなどと梅酒を合わせて

10種類以上あって、それに加えてぶどうジュースもあって、

全部試飲しました(笑)。

とっても美味しかったです!!

爽やかでサラッとした飲みやすいワインから、

濃厚なワインなど様々で、お水を挟みながら、少しずつ試飲しました☆

私が1番気に入ったのが、氷結ワインです。

アイスワインは、自然の状態で凍ったぶどうから作られるワインで、

水分だけが凍って、その他は凍らないため、果汁が濃縮されて

甘いワインになるそうです。

こちらは天然で凍らせることは不可能なため、人工的にぶどうを

凍らせて作られたため、氷結ワインと呼ぶのだそうです。

すっごく美味しかったんですが、お値段が他より高かったため、

購入はしなかったです。迷ったんですけどね~。

そして、ワインも美味しかったんですが、梅酒もすごく美味しいんですよ!

河内ワイナリーさん、梅酒の歴史も長いんです。

ブランデー仕込みのとろっとした梅酒が本当に美味しい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エビス福梅 720ml【河内ワイン/大阪府】
価格:1296円(税込、送料別) (2017/5/21時点)




一緒に行った友達は、梅酒を購入してる人も多かったです。

私も迷ったんですけど、せっかくなので、試飲して気に入った

白ワインを1本購入しました。

IMG_5157.jpg

「ナイアガラ 2016」(750ml) 1620円です。

爽やかでフルーティな辛口の白ワインで、飲みやすくて美味しかったです♪

赤ワインも、スパークリングワインも美味しかったし、

また買って飲んでみたいなと思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

河内ワイン 河内葡萄酒デラウェア 白 辛口 720ml W740
価格:1296円(税込、送料別) (2017/5/21時点)




河内ワイナリーは、近鉄南大阪線の駒ヶ谷駅から

徒歩8分ほどのところにあります。

山の方なので、お車で行かれたほうが便利だと思います。

営業時間は、平日10:00~18:00

土・日・祝日9:00~18:00となっています。

ワイナリー見学会をはじめ、お食事とセットになったイベントなど

いろいろ催しをされているみたいなので、

見学したい!という方は、HPで確認してから、

お問い合わせされるといいですね。

気になった方は、ぜひ見学にお出かけしてみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク




万博公園で開催中のロハスフェスタ☆美味しいものを食べて、環境と体への優しさを考えよう♪ [レジャー]


「ロハスフェスタ」って知ってますか?

現在、万博公園で開催されているイベントなんですが、

体や環境に優しい食べ物や、手作りのこだわり雑貨や洋服屋さんなど

たくさんのお店が出店されているイベントです。

ロハスとは、「Lifestyles Of Health And Sustainability」

という英語の頭文字を取った略語の「LOHAS」のことで、

「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」という意味です。

自分や、自分の周りの大切な人たちの健康や、環境のことを考えて

物を選ぶということを、身近なところから考えませんか?

というイベントです。

こんな風に書くと少し堅苦しいかもしれませんが、

ロハスフェスタは「オシャレにかわいくエコを実践しよう」と

始められたそうです。




スポンサーリンク










私も5~6年前に行ったことがあるのですが、

そのときは、公園に遊びに行って、美味しいものをいっぱい食べて、

可愛い雑貨屋さんをたくさん見てまわろう~!

それが体にいいものなら更にうれしいな♪

という軽い気持ちで出かけました☆

お店の数が本当に多くて、ごはんからスイーツからたくさん食べて、

お酒やコーヒーを飲んだり、家具屋さんや雑貨屋さん、ガーデンニング、

洋服屋さんを見て、かばん屋さんでかばんを購入した記憶があります。

いいお天気が続くみたいなので、公園にお出かけして

美味しいものを食べる!っていうだけでも楽しいですよね。

おそらく400ブースくらいあると思うので、

とても全部は見てまわれないと思いますが、

どこかお気に入りのお店が見つかるかもしれませんよ。


ロハスフェスタはもう先週から始まっています。

【1st 】5月12日(金)~5月15日(月)も開催されていたのですが、

【2nd 】5月19日(金)~5月21日(日)が現在開催中です!

9:00~16:30までです。

会場は、万博記念公園・東の広場で、

入場に350円必要です(小学生以下は無料)。

別途、公園入園料も必要です(大人250円・小人70円)。

ロハスフェスタは、なるべくゴミを出さずに過ごすことへの

参加を呼びかけているので、

私はそのときはマイ箸を持って行きました。

食器やコップなども持参していくといいですね。

お店では、リユースの食器を使っていたと思います。

いろいろなお店で食べ物を買ってきて、

友達とシートを広げて座って食べました♪

今日もそうですが、この週末はすごくいいお天気になるみたいなので、

帽子など、厚さと日焼け対策もしっかりしていったほうがいいですね。

気になる方は、お出かけしてみてはいかがでしょうか?




スポンサーリンク








豊富な花や観葉植物、オシャレな園芸雑貨がたくさん☆緑に囲まれたカフェでランチもできる、the FARMへ遊びに行こう! [レジャー]


暖かい季節になって、お花や緑がきれいになりましたね。

お家でも、花壇やプランターに可愛いお花を植えたり、

また家の中に観葉植物など、少し緑を飾るだけでも

気分が爽やかになって楽しいです。




友人に園芸関係の仕事をしている人がいて、

お花や庭木、観葉植物や多肉植物など

たくさんの種類があって、鉢などの雑貨も多くて、

植物園みたいに見てまわれるところがあるよ~と教えてもらって行ってきました!

大阪府茨木市にある「the Farm UNIVERSAL」です☆

「the Farm UNIVERSAL」は大阪と千葉の2か所にあるようです。

初めて行ったんですが、聞いていた通り、植物の種類が多いです!

IMG_5082.jpg

コンセプトは「全ての人が楽しめる植物の楽園」とのことで、

植物を体感しながら、自分にあったたくさんの植物と出会い、

植物を愉しむためのツールやスポットを見つけたりする場所のようです。

施設はいくつかに分かれていて、「お花のもり」には本当にたくさんのお花たちが!

IMG_5080.jpg

そして、「お庭のもり」にはたくさんの大きな木々が並び、

「観葉植物のもり」には、家の中のテーブルに飾れる小さなものから

リビングや玄関の床に置く大きなサイズのものもたくさん。

IMG_5083.jpg

また、鉢や可愛い雑貨もたくさん売られていました。

近所のお花屋さんでは、鉢は少ししか置いていないので

なかなか好みに合ったものや、ちょうど欲しい大きさの鉢を

見つけるのが難しいです。

ここでは、たくさんの種類の中から、ピッタリのものを見つけることができました!

IMG_5085.jpg

また、この日は立ち寄らなかったのですが、

植物に囲まれたカフェ「FARMERS KITCHEN」では

新鮮野菜のピザやパスタ、サンドイッチ、スイーツなど

体に優しいメニューが食べられるみたいです☆

IMG_5084.jpg

美味しそうな香りがして、人気でしたよ♪

次回は行ってみたいです。

植物たちは、屋内にも屋外にも植物園のようにたくさん並んでいて、

ゆっくり見てまわりました。

また、野外には大きな木があり、子供たちが遊んでいました。

ツリーハウスもありますよ☆

私は鉢を3つと、玄関に植えるお花をひとつ購入しました。

見ていると、小さな多肉植物や、観葉植物も欲しくなるんですが

またゆっくり遊びがてら見に来よう~!と思って

今回は我慢しました(笑)。

レジャー感覚で行けるので、お天気のいい日に

遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

アクセスは、HPにはモノレール「彩都西駅」から徒歩20分と

書かれているのですが、結構距離があった気がします。

途中、山に入って行くのか!?と思ってしまう道で

看板もないので、1つ2つ、手前に看板があると分かりやすいなと思いました。

買ったものを持ち帰るのも重いので、

車で行くのがベストだと思います☆




スポンサーリンク








春のレジャー♪楽しい「イチゴ狩り」に行こう!関西で時間無制限なスポット☆ [レジャー]

春のフルーツといえば、甘くて美味しいイチゴ!



スーパーに並んでいるイチゴを買ってきて食べるのも美味しいんですが、

春のレジャーのひとつ、「イチゴ狩り」に出かけるのも楽しいですよ♪

練乳片手に、自分の食べたいイチゴを選んで、取ってすぐ食べるなんて、

なかなかの贅沢ですよね☆

イチゴ狩りができるところって何か所もありますが、

時間が30分限定!と書かれているところが結構あります。

30分って・・・短すぎません?

いっぱい食べたいのはもちろん、

美味しそうな写真も撮りたい!

しかも、それをインスタグラムなどにあげるのに

きれ~な写真を撮りたいじゃないですか~。

30分なんて、あっという間に過ぎてしまう気がします。

とは言っても、どんな「イチゴ狩り」がしたいかは人それぞれだと思うので、

自分の好みにあったところを探すのがいいと思います。

例えば、イチゴの種類がたくさんあるところ、

練乳などのトッピングが無料のところ、

ケーキやアイスなんかも食べ放題のところ、などなど

それぞれ工夫を凝らしているところが多いので、選ぶのも楽しいですね。

私は時間が長いというのが譲れないところなので

いくつか探してみました。

●「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」(大阪府堺市)

こちらはなんと、時間無制限!!太っ腹ですね~。

一度は行ってみたいと思っているんですが、

なんと人気がありすぎて、

今年の開催期間中(5月30日まで)は既に満席になっているんです。

かなり早くからチェックしておかないとダメみたいです。

「さがほのか」「とちおとめ」「紅ほっぺ」の3種類が食べられて、

練乳は別売りか、もしくは持ち込みも可能です。

中学生以上1600円になります。

追加募集が出た場合はHPでお知らせするみたいです。

●「いちご畑 はる」(大阪府岸和田市)

こちらは制限時間60分で、中学生以上2500円。

ケーキやアイスクリームなどが食べ放題のスイーツ&ドリンクバー付き!

ソフトクリーム・練乳・チョコレート・チョコスプレーなどの

トッピングが無料なんです♪

イチゴ狩りをしながら、カフェスタイルで

ゆっくりスイーツも食べれるなんて、この内容はとっても魅力的ですね!

6月11日まで営業される予定ですが、

イチゴの生育状況により変動するみたいです。

●「岸和田観光農園」(大阪府岸和田市)

女峰が食べ放題で、時間無制限です!

ホイップクリームと練乳は無料で、おかわり自由です♪

大人1600円ですが、バーベキューとのセットもあるようです。

イチゴ狩り+手ぶらBBQプランは大人が3400円です。

6月18日までで、土日のみの営業となっています。

大阪の「イチゴ狩り」ばかりを紹介しましたが、

関西は2府4県全てに、イチゴ狩りをできるところがあるので

お天気のいい日に出かけてみてはいかがでしょうか?




スポンサーリンク








レジャー ブログトップ